• 群馬県高崎市のコワーキングスペース・シェアオフィス
  • 027-386-3373
  • English
SOMETHIN' ELSE

こんにちは、SOMETHIN’ ELSE スタッフの高木です!

この記事はコワーキング Advent Calendar 2013の三日目になります。二日目担当のコワーキングスペース茅場町 Co-Edo 運営者田中 弘治さんからバトンを受けました。よろしくお願いします!

SOMETHIN’ ELSEについて

アドベントカレンダー経由で初めて知ったという方もいらっしゃるかと思いますので、まずは簡単な当スペースのご紹介など。

SOMETHIN’ ELSEは、群馬県高崎市で今年7月1日にオープンしたまだ半年足らずのコワーキングスペースです。運営会社はソフトウェア開発を本業とするIT企業で、その兼業で運営しているスペースになります。

正直なところ設備や人的リソースといったハード面では、コワーキングスペースに特化して運営している他施設のような充実したサービスは提供できませんが、IT企業であることを生かしたイベント・勉強会開催や利用者間の交流といったソフト面で「群馬でも何か新しいこと、面白いことができる」感を出せるように、知恵を振り絞って活動しています。

有名どころの話を目にする機会は多いと思いますが、たまにはこういった地方で小規模に運営しているコワーキングスペースの運営の話も見て頂いて、こんなことやってる所もあるんだーくらいに何か感じてもらえればと思います。

2013年の10大ニュース

今回は一年を振り返る季節でもありますので、この2013年にSOMETHIN’ ELSEであった出来事などを10大ニュース形式で紹介する記事を書いてみたいと思います(順番は時系列です)。

1.SOMETHIN’ ELSEオープン(7月)

何はともあれ7月1日にめでたくオープンしました!

今思えば、テーブルと椅子並べて電源と無線LANを使えるようにしたからとりあえずOKでしょ!みたいな、かなりの見切り発車的なスタートでした。当面はお客さんなど見込んでいませんでしたが、それでも初日から二人の利用者に来てもらえて、とにかく嬉しかった記憶があります。

2.Facebookキャンペーンの実施(7月)

Facebookを活用したプロモーションは積極的にやってみたかったので、オープンに合わせた第一弾としてFacebookクーポンを使った利用無料キャンペーンを実施しました。

成果としてこのクーポン経由での利用者は数人止まりでしたが、それでも何も無いところから数人の利用者を獲得できたFacebookの可能性を改めて実感できた意味合いの方が大きかったです。

コワーキングスペースとSNSの親和性はかなり高いと思いますので、今後もFacebookに限らず各種ツールをうまく活用していきたいところです。

3.女性スタッフが加入した(7月)

オープン早々に新しいスタッフとして chinyaki さんが加入しました。明るくて人当たりも良く、女性ならではのきめ細やかさももった人なので、それまで男所帯だったスペースの雰囲気がグッと明るくなりました! どこの職場でもそうかもしれませんが、やっぱり女性スタッフ重要ですねーw

ちなみに、勤務体系の都合で17時頃には上がってしまうため、夜間のイベント中心の利用者の中には女性スタッフがいることを知らない方もいるようです。ぜひ一度そういった方との交流を持てるような場も作ってみたいところですね。

4.各種イベント・勉強会の実施(7月〜)

イベント・勉強会の開催は当スペースでも一番力を入れてきたところですが、これまでの半年足らずでざっと以下のような会が開催されました。

  • WordPressもくもく勉強会@群馬(#1〜#5)
  • 医療関係者とFileMakerの夕べ
  • プログラマのための計算機科学(第1回〜第12回)
  • D3勉強会(2回開催)
  • FileMaker超初心者向け講座
  • オンライン学習部(#0〜#1)
  • 出前講座「身近なアートプロジェクト。伊香保、中之条の事例」
  • JavaScriptゆるふわ勉強会
  • SonicGarden Study の非公式パブリックビューイング
  • 高崎ワッフルマスターズ(英会話サークル)(#0〜#6)
  • スマフォト女子会
  • ゲームを作ろう!もくもく会(#0,#1)
  • ブログもくもく会(#0)

スタッフ全員がイベント運営の知恵も経験も無い状態からの始まりでいまだに模索しながらの日々ですが、とにかく面白そうだと思ったことはまずやってみよう、またイベント・勉強会を開きたい利用者がいれば積極的にサポートしようという前向きなスタンスでやってきたので、何とかこれだけの実績ができたのかなあと思います。

また、自分たちだけでは提供できるジャンルやネタも限られてしまうのですが、主催となって積極的に会を開いてくれる利用者の方が出てくれたことや、他のコワーキングスペースの勉強会ネタも真似させてもらったりして幅を広げられたことも大きかったです。みなさんには本当に感謝です!

今後も「群馬でも何か面白いことをやってる」感を出していけるように、イベント・勉強会の開催は力を入れてやっていきたいと思います。

5.コワーキングの日キャンペーンの実施(8月)

8/9は「コワーキングの日」なんだそうです。他のコワーキングスペースにならってうちでも何かお祝いしたいなあと思い、一日利用料無料サービスを実施してみました。

こちらの期待とは裏腹にこの日の利用者自体は少なかったのですが・・・、それでもコワーキングスペース運営に携わってなければなかなかこの記念日を知ることもなかったろうし、全国のスペース同士でお祝い事を共有するような経験ができたことなど、運営の魅力を感じられるような出来事でした。

6.土曜営業を試験的に開始(9月〜)

当スペースの基本営業時間は平日の10:00〜17:30なのですが、会社勤めしている方が利用しにくいという声を聞いたので試験的に土曜営業を初めてみました。(試験的といいつつ未だに続いていますが。。)

まだ土曜開けている効果ははっきりしないのですが、土曜だから来られた人がいたり、この日を利用して勉強会が開かれたりするケースもあったので、もうしばらくは続けてみて様子を見る形になりそうです。

7.群馬にコワーキングスペースが増えた(10月)

実は群馬では、今年2013年だけでコワーキングスペースが立て続けに三軒オープンしました。(この他にも現在準備中のスペースもあると聞きます。)

まだまだ群馬辺りでは「コワーキングって何?」っていう空気を感じる場面の方が多いのが現実な気がしますが、それでも潜在ニーズのあった層を中心に、以前よりは確実に群馬でもコワーキングスペースの存在は知られるようになってきていると思います。あとで振り返ると、この2013年が群馬コワーキング界隈のターニングポイントになった年と言われる時が来るのかもしれませんね。

ちなみに個人的な印象として、互いにちょっと異なるカラーを持ったスペースで、それぞれの個性を生かした活動を展開しているイメージがあります。ビジネス面で言えば競合するライバル関係なのかもしれませんが、群馬でコワーキングスペースの認知度を上げよう、また群馬で楽しいこと面白いことを沢山生み出していこうという気持ちはきっと一緒ではないでしょうか。

まさに「コワーキング」精神で、みんな一緒になってこれからも群馬を盛り上げていけるといいですね!

8.新聞取材を受けた(11月)

上の件に関連して「群馬にもコワーキングスペースがどんどんオープンしてます」といった記事が新聞に掲載されたことがありました。

当スペースの利用者はIT系の方が多いのですが、地域の方々、主婦、学生さんなどもっとジャンルを問わず色々な方に利用してもらいたい考えがあります。

こういったメディアにも取り上げられる機会が増えることで、もっと一般の方々へのコワーキングスペースの認知度が高まっていくと良いなあと思います。

9.人の繋がりが増えた

当スペースを通じて沢山の利用者の方々とお知り合いになることができました。色々な考え方、技術を持った方と会うことはとにかく刺激を受けまくる日々で、これがコワーキングの醍醐味なんだろうなあといつも実感します。

また、8月には大宮のコワーキングスペース7F星野邦敏さん、10月には旅するノマドワーカー西村治久さんなど、コワーキング界の有名人にもお越し頂いたりもして、色々参考になる話を聞くことができました。ああいうハブ的な方々を通じて情報を共有し、みんなでより良い方向を作っていこう的な考え方があることも、ある意味コワーキングの世界らしくて親近感が持てます。

基本的にコワーキングスペースを利用するような方々は、多かれ少なかれ人との交流も求めているはずですので、そういった繋がりも作りやすいのだと思います。

10.毎日が楽しくなった

運営に関わるようになってから毎日が楽しくなりました。イベントや勉強会に参加して学んだり、自分でも会のアイデアを練ったり、知り合った方々と情報交換したり・・・。これは運営者に限らず、きっと利用者の方々にとってもコワーキングスペースを利用することで同様に得られる体験だと思います。

前述の西村さんがいらした時の会話の中で、

「初めての人にとってコワーキングスペースに少し敷居が高いかもしれないけど、それを乗り越える気持ちがあればきっと楽しい世界に出会える」

といった趣旨の話をされていたのがとても印象的でした。

SOMETHIN’ ELSEが入っているビルの入口はお世辞にも入りやすい雰囲気とは言えませんが、ほんのちょっとの勇気で足を踏み入れて頂ければ、スタッフ一同であたたかくお迎えします!ぜひ楽しい世界を見つけに来てみてください。

まとめ

すみません、何だか完全にネタ切れで10大ニュースにするのにだいぶ無理矢理感がありましたが・・・。SOMETHIN’ ELSEのコワーキングスペース運営の雰囲気を何となくは感じ取ってもらえたかな?と思います。

もし SOMETHIN’ ELSE に興味を持った方がいらしたら、ぜひお気軽に遊びに来てみてください!

明日の コワーキング Advent Calendar 2013 の四日目は、旭川のコワーキングスペースあさひかわ37の運営をされている中村えり子さんです!